がんばる商店街
山形県高畠町
トップページ おすすめスポット がんばる商店街 一店逸品(お店紹介)
おすすめスポット 高畠城跡
  高畠城は承安年間(1171年〜1174年)に奥州平泉藤原秀衡のいとこ樋爪五郎季衡が築城したと伝えられています。以後、伊達氏置賜支配の居城、上杉領及び預所、幕府直轄領、高畑織田氏の陣屋代官所となりました。釣鐘のような形状から鐘ケ城とも呼ばれていましたが、現在は大手門内堀跡とみられる位置に水を湛えた堀跡だけが残っている。
 
◆ 略 史
1172年(承安2年)    高畠城・樋爪五郎季衡(すけひら)築く
                 鬼門(北東)に弁才天祀る
1380年(康暦2年)    8代 伊達宗遠(1324〜1385)
                 長井広房攻略置賜郡支配
                 9代 伊達政宗 儀山政宗公(1353〜1405)
                 10代 伊達氏宗(1371〜1412)
1390年(明徳元年)    高畠城を屋代城と改称
                11代 伊達持宗(1393〜1469)
1433年(室町時代)   日蓮宗の妙国寺建立
                12代 伊達成宗(1435〜1487)
                13代 伊達尚宗(1453〜1514)
                14代 伊達植宗(1488〜1565)
1521年(室町時代)   伊達植宗が屋代城の鬼門(北東)に厳島神社を祀る
                15代 伊達晴宗(1519〜1577)
1542年(室町時代)   伊達家の拠点を屋代城から米沢城に移す。
                16代 伊達輝宗(1544〜1585)
1579年(安土桃山)   浄土真宗の高徳寺建立
                17代 伊達政宗 独眼竜政宗公(1567〜1636)
1591年(.天正19年)  伊達政宗・岩出山移封
1664年(寛文4年)   米沢藩預地となる
1688年(元禄元年)   新宿村名主高梨利右エ門・米沢藩悪政を幕府に直訴
                (5代将軍・徳川綱吉)
1689年(元禄2年)   屋代郷・幕府の直轄地となる
1742年(寛保2年)   屋代郷・米沢藩預地となる
1767年(明和4年)   織田信浮(のぶちか)・高畑入部高畠藩となる
1831年(天保2年)   織田信美・天童移住:高畠は天童領となる
1848年(嘉永元年)   屋代郷天領となり、米沢藩預地となる
1863年(文久3年)   屋代郷・藩領に準じた米沢藩預地となる
                屋代郷騒動(米沢藩領復活反対嘆願書の提出。一揆ということで極刑)
1866年(慶応2年)   米沢藩復活(屋代郷は米沢藩に合併)
1867年(明治元年)   江戸から明治となる
1868年(明治2年)   酒田民政局高畑出張所
1886年(明治20年)  高畠城一の丸堀内より現在地に厳島神社移転
 
おすすめスポットのページに戻る
 
がんばる商店街